ウォーターサーバーとペットボトルの比較をしてみる

subpage01

ペットボトルに入ったミネラルウォーターを購入している人は、飲みたい時に必要な分だけ購入しているつもりですから、意外と節約できているのではないかと思っているかもしれません。



しかし、ウォーターサーバーで定期的にボトルを購入している方が、実はペットボトルよりもずっと安上がりなのです。
ウォーターサーバーを契約するメリットはいくつもありますが、ペットボトルでミネラルウォーターを購入することと比べると、コストやゴミの少なさが目立ちます。
ウォーターサーバーの場合、業者によっては一定の料金で水の宅配からメンテナンスまでまかなってくれますから手間がかかりません。
まとまった量の水は大変な重さで、その都度購入するのであれば面倒です。



ウォーターサーバーなら定期的ですし、ボトルも大きいサイズですからそのままセットして空ボトルになるまで使っていればよいのです。
ペットボトルを買ってくれば、あっという間に空になってしまいますし、1本1本がゴミになってしまいます。


地域の自治体でペットボトルのリサイクルをしていても、毎週のように大きなゴミ袋で捨てなければなりません。


エコがさけばれている中で、大量のペットボトルをゴミとして出すのは気が引けます。

今はウォーターサーバーのボトルも工夫がされており、タンクの水を使用する度にへこむことで空気に触れないようにできています。

ペットボトルは小さいサイズほど価格が割高になり、どうしても大きなサイズを購入しがちです。


その分、何度もキャップを開閉して使うのですから、断然、新鮮さにも違いが出てくるのです。

BIGLOBEニュースの価値ある情報を探してみてください。